ISOマネジメントシステム ISO9001 ISO14001 ISO22000「業務の効率化」「品質管理」「労働安全衛生」「環境問題へ企業対応」などのマネジメント化で経営強化をご提案します。

マネジメントシステムコンサルティング「テン・アシスト(TEN・ASSIST)」

ISOマネジメントシステムで企業の経営強化をご提案いたします。
ISOマネジメントシステムのご依頼・ご相談
ISO14001
ISO14001を考える~省エネ、節電?はたまたCSR?~

ISO14001はISOマネジメントシステム規格のなかでもメジャーではあるが、最近認証企業数の伸びはめっきり止まっているとのこと。

環境って何のためにやるのだろう?

人類の将来のため?  後に続く子供たちのため?  省エネ?  社会的責任を果たすため?

まあ、いろいろと思い付きはするのですが、日本の企業様の中で、今一つ環境活動を行う動機がはっきりしない。ボランティア的な感覚で企業の中で行うほど、日本の会社は暇じゃない!ボランティアならほかでやれるから。でも、環境を汚しているのは、まぎれもなく会社の開発活動にあるのだから、その責任をとるのは社会的責任として必要ですね。

環境に良い製品をデザインする?
これはビジネスに直結しますね。そして、CSRにもなってしまう。わたくしのようなコンサル事業でもそのような発想でコンサルのネタを開発できないかな~~~。

会社のイメージアップのために環境活動する。 これもありですよね。

プロセスの無駄どり? そのために環境というフィルターから仕事の状態を見つめてみる。すると省エネになって、そのうえ、業務効率があがる。 この無駄どり手法としてマテリアルフローコスト会計という手法があります。

工程において製品とならなかった"無駄"・・・・その無駄は本来どれくらいの価値を持っていて、その無駄を最大限少なくしていく業務改善の手法ですが、環境改善でありながら品質改善でもあるというなかなか興味深い手法です。

この詳しい内容については、専門で取り組んでいるコンサルタントをご紹介します。マテリアルフローコスト会計のみならず節電、省エネを会社全体で取り組んでいこうとお考えの企業様は、こちらをご覧ください。

株式会社ライフサイクル 
http://lifecycle-eco.main.jp/index.html

1
ISOマネジメントシステム導入のご依頼・ご相談はこちらから。
092-983-3469
ISOマネジメントシステム導入のご依頼・ご相談はこちらから。
ISOのマネジメントシステムを導入したが効果が表れない、とお困りの経営者の方も多いですが、ISOの導入の成功には、やはりいくつかの注意するべき点があります。
ISOマネジメントTOPICS
テンアシスト:お知らせ
お知らせ一覧