ISOマネジメントシステム ISO9001 ISO14001 ISO22000「業務の効率化」「品質管理」「労働安全衛生」「環境問題へ企業対応」などのマネジメント化で経営強化をご提案します。

マネジメントシステムコンサルティング「テン・アシスト(TEN・ASSIST)」

ISOマネジメントシステムで企業の経営強化をご提案いたします。
ISOマネジメントシステムのご依頼・ご相談
2015年版マネジメントシステム構築のポイント(見つけたリスクを徹底的につぶす!)

ISO9001 ISO14001 新しい規格が発行されましたね。ここで重要な改訂ポイントはなんといっても「リスク」の把握です

リスクとは・・・意図した成果に対する不確かさの影響
つまりは、「こうなりたい」という願望があるけれども、それに伴って障害となるあれやこれやが存在する。
雑草を取り除かなければよき作物が収穫できないのと同様に、阻害要因はなにか対処しておく必要がありますね。
見つけたリスクを確実につぶすマネジメントが今後もとめられるのではないでしょうか。

私なりに、そのロジックを図にしてみましたら、下のような感じです。

「リスクの把握」というところの審査の視点も、次の2つになるのではないかと思います。

  • リスクとして抽出された事項について、確実な対応策が導き出されているか?
  • なされた改善策は、そもそもどのようなリスクの把握から生まれたものか?

そして、最後に、いうまでもないことですが、
経営トップのレベルのビジョンを明確にしましょう!いままで、何となく掲げた品質方針をそのままにしては良くないと思います、これを機に見直してください。なぜかというと上の図にもあるように、リスクは組織の方針に対するリスクだからです。方針がぼやけていてはリスクは見つからないことは当たり前です。

一緒に2015年版をうまく活用していきましょう!

ISOマネジメントシステム導入のご依頼・ご相談はこちらから。
092-983-3469
ISOマネジメントシステム導入のご依頼・ご相談はこちらから。
ISOのマネジメントシステムを導入したが効果が表れない、とお困りの経営者の方も多いですが、ISOの導入の成功には、やはりいくつかの注意するべき点があります。
ISOマネジメントTOPICS
テンアシスト:お知らせ
お知らせ一覧